高い給料

頬に両手を当てる女性

風俗関係のお仕事には、性を扱う性風俗とお客さんのお酌などをする一般的な風俗が存在しています。
風俗業は全体的に高収入ではありますが、その中でも高い収入を得られる性風俗とセクキャバなどの一般的な風俗を紹介していきます。
まず、セクキャバは基本的にお客さんにお酌などをしながら会話を楽しむのがお仕事で、お客さんにいかに楽しい時間を過ごしてもらうかがお仕事となっています。
そのため接客をすることが当たり前ですが、ただ接客をするのではなく、よりお客さんが楽しんでくれるにはどんなサービスを提供すると良いのか考えておく必要があるのです。性的サービスも上半身だけのタッチだけが基本サービスとなっているのです。
人によって接客の方法は異なりますが、新人の場合は先輩の前をして、自分なりに様々な仕事にチャレンジしてみることが大切なのです。そうすることで、指名してくれるお客さんも増えるようになります。
また指名客が多くなるということはその分給料もアップするということです。セクキャバは基本的に歩合制となっており、指名を多く取るほどより儲けることができます。店舗によっても給料が異なることもありますが、基本的には歩合給で貰える率は売上の20%から40%店舗が多いのです。店舗によってはポイント制を導入しているところもあるので、面接の時に給与面について確認するようにしましょう。これらも、性的サービスが比較的ソフトなジャンルであります。性風俗店といっても様々な種類がありますが、基本的なヘルス系の店舗を紹介します。ヘルス系のソープやデリヘル店舗では、お客さんに対して性的なサービスを提供します。そのため、セクキャバなどの風俗と比較しても倍以上の時給になっていることがほとんどです。

このエントリーをはてなブックマークに追加